土地選びの決め手にお困りの方に向けてよくある失敗例から後悔しないポイントを紹介します

2020.08.31

土地選びの決め手がわからず困っている方はいませんか。
これから何十年も暮らす予定の土地を簡単に決めてしまって、後で後悔するのは避けたいですよね。
そこで今回は、土地選びのよくある失敗をもとに、後悔しないためのポイントを紹介します。

□土地選びのよくある失敗を紹介します!

土地選びのよくある失敗として2つ挙げられるので順番に見ていきましょう。

1つ目は、諸費用のことを頭に入れず、予算を超えてしまった場合です。
ほとんどの場合は、土地を購入してから契約するため、土地探しの段階では土地と住宅の合計の費用はわからないことが多いでしょう。

しかし、土地の金額だけ見て勝手に費用を計算して予算以内だと思い込んでしまう人が多いため、注意が必要です。
土地や住宅の購入には、不動産取得税、仲介手数料などの諸費用がかかるので、これを含めて予算を考えましょう。

2つ目は、見学時と利便性が異なっていた場合です。
見学時に駅までの道のりを歩いたりすると思いますが、ここに思わぬ落とし穴が隠されていることがあります。

昼はスムーズに通れた踏切が、朝の時間帯はなかなか通れなかったり、街灯がないためかなり暗い道を通る必要があったりするなどが典型的な例として挙げられるでしょう。
このような失敗を防ぐために、見学の際は、自分が通学や通勤する時間帯に合わせていくと良いでしょう。

□土地選びで後悔しないポイントを紹介します!

土地選びの失敗を見てきましたが、ここでは土地選びで失敗しないポイントを3つ紹介します。

1つ目は、土地にかける予算を決めておくことです。
住宅ローンの返済する計画から逆算して土地の予算を決めましょう。
住宅相談会社や金融機関などを有効的に活用して、プロに相談しながら決めると良さそうですね。

2つ目は、さまざまな条件の時に見学に行くことです。
先程述べたように、時間帯によって交通状況が異なるため、何度かその土地の様子を見ながら時間帯ごとの周辺状況を確認しましょう。

時間帯に限らず、天候や季節でも環境が変わるため、心配な方は念入りに確認すると良いでしょう。

3つ目は、近所の人の話を聞くことです。
周辺の環境のことは住んでいる人が一番理解しています。
近所の人の話を聞くことで、イメージが湧くでしょう。

□まとめ

失敗談をもとに土地選びで後悔しないためのポイントを紹介しました。
土地選びはこれから始まる住宅ライフの大切な第一歩なので慎重に決めたいですよね。
この記事を参考にして自分の理想の土地選びをして下さい。

マイホーム購入についてご不明点がございましたら、下記よりご相談ください。
https://ouchi-shimonoseki.com/conract