これから新築を建てる方必見!住宅会社選びのポイントを紹介します

2020.08.08

「新築住宅を建てたいけど、どの会社を選べば良いのだろう」
住宅会社といっても多くの種類があって、どれが最適な選択なのか分からないですよね。
その悩み、住宅購入のプロが解決します。
今回の記事では各会社の特徴を解説して、住宅会社選びのポイントをまとめて紹介します。

□住宅会社ごとの特徴とは?

家づくりを頼む住宅会社はハウスメーカー、工務店、設計事務所の大きく3つ分けられます。
それぞれの特徴を1つずつ見ていきましょう。

まず1つ目に紹介するのは、ハウスメーカーです。
ハウスメーカーの最大の特徴は、全国規模で展開している点でしょう。
テレビCMやネット広告で見かけることも多いですよね。

ある程度規格化された高品質な住宅が多く、基本プランからカスタマイズして設計を決めます。
また、設備や間取りが選択形式である分、工期が短い点もハウスメーカーを選ぶメリットです。

2つ目は工務店です。
工務店のほとんどは、地元密着型で住宅の設計や施工を行っており、柔軟性に優れている点が魅力の1つでしょう。
ハウスメーカーと比較すると、間取りや予算において自由が利きやすいと言われています。

最後の3つ目は、設計事務所です。
設計事務所はその名の通り、新築住宅の間取りや内装、外観を要望に合わせて設計士が1からデザインしてくれます。
世界に1つだけのこだわりのマイホームが完成するでしょう。

□後悔しない住宅会社選びのポイントを紹介

それでは、どのような基準で住宅会社を選べば良いのでしょうか。
具体的なポイントを3つ紹介します。

はじめに紹介するポイントは、予算についてです。
これを重視する方が最も多いのではないでしょうか。
住宅ローンの借り入れも踏まえた上で、無理のない予算を考える必要があります。
そうすることで、自然と検討するべき会社が見えてくるでしょう。

次のポイントは設計力です。
契約する前に、家族の要望に応えられる設計ができるのか判断する必要があります。
事前に家族全員で譲れない点を整理しておくと、この判断がスムーズにできそうですね。

最後のポイントは、会社スタッフの対応力です。
家づくりは多くの時間とお金がかかる重大なものですから、それを任せられるほど信頼できる担当スタッフが良いですよね。
建築のプロであるのか、同じ目線に立って話を聞いてくれるか、といった点に着目してみましょう。

□まとめ

住宅会社にはそれぞれ得意とする分野があり、依頼する方によって最適な選択は異なります。
そのため事前に選び方のポイントを抑えておくことが大切でしょう。
また、当社地域ナンバーワンの相談実績を誇る住宅購入専門店です。
プロのスタッフが、ご相談者様にピッタリの住宅会社を無料で提案させて頂いております。

マイホーム購入についてご不明点がございましたら下記よりご相談ください。
https://ouchi-shimonoseki.com/contact