家づくりをお考えの方のみなさまへ!おしゃれで快適なリビングにする方法をご紹介!

2021.07.25

こどもの遊び道具や日用品がリビングに散乱していて困っている、という方はいらっしゃいませんか。
そんな方に向けて、リビングをおしゃれにしつつ、効率的に収納する方法をご紹介します。
いくつかのポイントをしっかりと押さえて快適な空間に仕上げましょう。

□リビングをおしゃれにする方法とは

リビングをおしゃれにする方法は、大きく3つあります。

1つ目のポイントは、ベースの色を決め、統一感を出すことです。
リビングにおいて、床や壁、天井が大きな面積を占めます。
似た系統の色をうまく配色することで、空間に統一感が生まれ、おしゃれ度がアップします。

2つ目のポイントは、アクセントカラーを取り入れることです。
アクセントカラーの入った家具を取り入れることによって、空間にメリハリが生まれます。
グリーンやネイビーなど、落ち着いた雰囲気を与えてくれる色がおすすめです。

3つ目のポイントは、効率的に家具を配置して、立体感を演出することです。
高さや奥行きのある家具を配置することで、リビング全体に立体感が生まれ、おしゃれな雰囲気を醸し出せます。
シンメトリーやトライアングルの配置を意識すると、効果的に立体感を演出できます。

□リビング収納のポイントとは

✳︎クローゼットや棚の配置

リビングをおしゃれにするには、家具を効果的に配置する必要があることをお伝えしました。
加えて、収納スペースとしても使えるクローゼットや棚を配置することもおすすめします。
リビングに置くことで、こどもの遊び道具や日用品を収納できます。
空間に統一感が出るような色を意識することで、収納がアクセントになる場合もあります。

✳︎テレビ台の活用

特に使用頻度が高いものを収納するときには、テレビ台を利用しましょう。
テレビ台の引き出しは、荷物を出し入れしやすいことが持ち味です。
テレビのリモコンやコードなど、よく使用するものはここにしまっておきましょう。
テレビ台もクローゼットや棚同様、周りのインテリアとなじむかどうかをしっかりと吟味しましょう。

✳︎ジャンル別の収納

ジャンル別の収納を意識するようにしましょう。
書物だけの収納、こども用品だけの収納など、ジャンル分けした収納を心がけることで、探す手間が省けます。
それぞれの収納に統一感が生まれ、おしゃれ度をアップできるというメリットもあります。

□まとめ

リビングにおしゃれな雰囲気を与えつつ、効率的に収納する方法をご紹介しました。
今回のようなプランをご相談者様のご要望に合わせて提案させていただきます。
マイホーム購入についてご不明点がございましたら下記よりご相談ください。
https://ouchi-shimonoseki.com/contact