住宅の購入を検討している方必見!購入のベストタイミングを紹介します!

2021.03.17

住宅の購入をお考えの方はいらっしゃいませんか。
ご自身の家を購入するとなると、どのタイミングで購入するのが良いか迷いますよね。
そこで今回は、家を購入するベストタイミングについて紹介します。

□住宅を購入するタイミングと予算についてご紹介!

まずは、住宅を購入するタイミングについて紹介します。

国土交通省が行っている調査結果では、新築の注文住宅は30代から40代の方が多く購入しています。
これは、30代になると収入も生活も安定してきて、余裕が生まれてくるためでしょう。

また購入金額の目安としては、年収の5〜7倍の金額とされています。
しかし、ほとんどの方が住居を購入する際に住宅ローンを使用するため、年収の何倍かということよりも、無理なく返済できる範囲で金額設定することが重要視されています。
ご自身の状況に応じて、借りるローンの種類や購入する家を検討しましょう。
ここで、無理なく返済できる金額の計算方法を紹介します。

まずは、毎月どのくらいの金額を返済できるかを考えましょう。
ご自身の収入から、生活費などの必要経費を差し引いて考えます。

次に、どのくらいの期間借りるかを計算しましょう。
ご自身があと何年くらい働いているのかをイメージして、返済する期間を考えてみてください。

そして、ローンを借りようとしている金融機関の金利を確認しましょう。
その上で、最後にシミュレーションを行って、借りたお金を返しきれるかを検討すると良いですね。

□30代前半で住居を購入した方の体験談をご紹介!

上記では、購入のタイミングについて紹介しました。
ここでは、30代前半で住宅を購入した方の実際の例を紹介します。

この方は、30代前半に子供が生まれるタイミングで家を購入しました。
子供が生まれてくることをきっかけに、家を広くしようと考える方は多いのではないでしょうか。
この際に不安に感じていたこととしては、ローン審査が通るかどうかと、購入した家の価格が今後下がっていくのではないかということでした。
このような不安を抱えていたものの、この方はご自身で調べて、最終的には勢いで買ったとおっしゃっています。

□まとめ

今回は、住居購入のタイミングときっかけについて紹介しました。
ご自身の生活状況や情報収集を重ねて、自分のベストタイミングをつかみましょう。
購入を検討する際に、この記事が参考になると幸いです。

マイホーム購入についてご不明点がございましたら下記よりご相談ください。
https://ouchi-shimonoseki.com/contact