マイホームは何歳までに購入するべき?子供の年齢も考慮しよう!

2021.01.12

マイホームをお考えで、何歳までに購入するべきなのかわからないという方はいらっしゃいませんか。
そこで今回は、マイホームを購入する時期に関して解説します。
お子さんの年齢も考慮して購入する時期を決めると良いでしょう。
ぜひ参考にしてみてください。

□マイホームは30歳代に購入する方が多いです!

将来のことを考えて、マイホームを購入したいと思っている方は多いのではないでしょうか。
では、何歳までに購入すると良いのでしょうか。
マイホームの購入は、住宅ローンの完済年齢から逆算して時期を決める必要があります。
そのため、30歳代に購入する方が多いです。

住宅ローンは、各金融機関によって前後しますが、完済年齢が75歳か80歳までと設定されていることが多いです。
そのため、ローンの支払い期間を35年にした場合、40歳までには契約する必要がありますよね。
支払い期間を35年にしない場合も、余裕を持って購入したいとお考えの方は30歳代に購入することがおすすめです。

□子供が何歳の時にマイホームを購入するべき?

お子さんが生まれたのを機にマイホームの購入を検討する方も多いのではないでしょうか。
では、子供が何歳の時にマイホームを購入すると良いのでしょうか。

マイホームの購入は、子供が0~2歳の時にする方が最も多いです。
子供の転校を避けるために、小学校に入学する前に購入する方も多いですが、小学校入学前から友達を作らせてあげたいと考える方が多いのでしょう。
早い段階で引っ越しをすることで、知り合いが増え、幼稚園を選ぶ際に情報を得やすくなることもメリットですね。

また、幼稚園入学前の次に多いタイミングが、妊娠前や妊娠中です。
夫婦で住んでいた賃貸の部屋が狭かったり、更新の時期になったりすることが理由に挙げられます。
他にも、保育園は1~2歳で転園しようとするとなかなか難しいことが多いため、お子さんが生まれる前に購入することで、ご自宅の近くの保育園を探しやすくなるかもしれません。

お子さんが小さい時、もしくは生まれる前に住宅を購入する際に気を付けてほしいポイントは、間取りです。
購入段階では、2人分の子供部屋を用意していても、結果的に1人や3人になったというケースもあります。
そのため、子供の人数に合わせて柔軟に対応できるような間取りを考えておくと良いでしょう。

□まとめ

この記事では、マイホームを何歳までに購入すると良いのかを解説しました。
マイホームは、30歳代に購入する方が多いです。
また、お子さんが幼稚園に入る前に購入することがおすすめです。

マイホーム購入についてご不明点がございましたら下記よりご相談ください。
https://ouchi-shimonoseki.com/contact